<   2006年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

締めくくり

c0052293_025617.jpg3年生が終わった。

この一年は
色んな意味でギュウギュウになって
たくさんの想いが詰まった年だった。


今日は3年生の締めくくりの日。
終わりよければすべてよし。って
こういうの言うんだって思える日だった。
幸せな日だった。

①目標のリフティング達成☆
しかも、10回じゃなくて11回。
奇跡だったかもしれないけど
今日って日に出来たことに
涙がホロリしちゃいました。

そして
②人生初のデザートバイキング。
こんなにたくさんのプリンを一度に堪能できるなんて・・・
ホント幸せでした。
けどしばらくはプリンはお預けにしときます。

そして
③上映ラスト日の
「有頂天ホテル」鑑賞。
めっちゃ笑って、三谷さんのすごさを思い知って
自由について考えさせられて・・・

そして
④乗鞍のとある人としゃべってたら
熱くなってることに気づいて
今日2度目の涙のホロリ。

そして
⑤ある先輩のバイト先でのディナー。
ダンディなマスターのいる串焼き屋。
たくさんたくさんサービスしてもらって、
ホント美味しすぎて。。

ホントこの一年の締めくくりらしい
ギュウギュウな1日で
ひとつひとつに対して感動がありました。
さらば。3年生。

こんにちわ。4年生!
[PR]
by hayash31 | 2006-03-31 00:00 |

春と過去

昨日
吉祥寺にいった。

ここはお世話になった地。
・東進の本拠地。
・インターン中の住家。

夏のインターンから、もう半年。
時が経つのってホントはやい。。

そんなこと想いながら
車窓にはたくさんのサクラ◎

今までの春ならば
たくさんの出会いや期待を抱く季節なはずなんだけど
今年は今まで迎える春とは違う感情がココにある。

もうあたしは4年生。
ということはあと1年で卒業。
大学が終わると同時に
16年間の学生生活に終わりを告げる。

あたしは先のことに対する期待よりも
過去に執着することが強いなってすごく感じる。

思い出とか、地元、故郷、出身、初恋・・・
そういう言葉に弱い。
過去の自分があるからこそ、
今の自分がいるんだって思うからなのかな。

だからこそ、学生最後の年では
過去にお世話になった人たち全員にもう一度出会って感謝を言いたい。

そしたら、
あたしは学生生活に一区切りつけて、社会人になれるはず。

学生から社会人になる、ちょうど来年の春。
あたしはココにどういうことを書いているんだろ。。
[PR]
by hayash31 | 2006-03-30 01:43

ウルトラマン

c0052293_14144837.jpgミスチルの歌に出てくる
ウルトラマンとは違うけど

あたしは
自身のウルトラマンに別れを告げた。
ずっとお気に入りにしてたツモリのブローチ。

ボロボロになったコートを着ていられるのも、
あのブローチがあったから。

だけど、昨日ふとしたことで胸から落ちた。
壊れた・・・。

すごくショックだった。
あのブローチにはたくさんの思い出があったのに。。

------------------------------------------------------

先輩の引越しに伴って
ウチにピアノが届いた。

楽譜がない中
とっさに弾いた曲はエリーゼのために。
だった。
小学校3年生のときあたしが引越しするとき、
お別れ会の中で披露した曲。

すでにあれから12年。
だけど手はまだ覚えてる。

想いが強ければ強いほど
その想いって何年も忘れないんだろな。

ブローチのことも
きっとずっとずっと
何年先も覚えてるのかもしれない。
[PR]
by hayash31 | 2006-03-27 14:15 |

息抜き

電車の中で

楽譜見ながら隣の席で唄いだすおじさん。
ため息吹きかけてくるおじさん。
汗びっしょりでしきりにハンカチで拭きだすおじさん。

東京にくるといつも色んな出会いがある。
今日の電車はストレスが溜まる一方だった。

だけど
その分感動も受けた。
サンシャインの展望台で1人黄昏気分。
街を上から見るってなんでこんなに素敵なんだろ。

街はおもちゃのように小さく
一枚の絵のように動かない光景だけど
それは常に動いている。

そして
そこには図りしれない色んな人の想いがつまってて
自分の考えてることとかって
ホンのちっぽけなことに思える。
だけど
そんな自分のちっぽけな夢でも
今のあたしの生きる目標であり生きがいにもなってるから
大切にしていきたい。って思う。

1人で展望台にくると変な視線を感じるけど
また、ストレス溜まったらここにこようっと。
[PR]
by hayash31 | 2006-03-23 00:00 |

HSH

c0052293_17122956.jpg音楽大好きな友達に影響されて、
あたしもスキになってしまった。
とある音楽。

今まであたしが聞くようなジャンルじゃなかったけど
その音楽は耳に心にすんなり溶け込んで
パワーをくれた。

ずっと
そのアーティストのCDがほしくて
けどアマゾンじゃ頼みたくなくて
店頭でほしかったからその機会を密かに待ってた。

そしたら
今日のポカポカ陽気に誘われて
あたしの元へやったきた。

晴れの日ってやっぱり外に出るといいことあるね◎
センヌキ塔の下でピクニックしてみたり、
スカートはいてみたり
気分はルンルンになります。

だけど
これから雪の世界にひとっ飛び~
[PR]
by hayash31 | 2006-03-17 17:13 |

辿りついた今

c0052293_14484554.jpgこの日を待ってました。

ホワイトデーだからじゃないです。
カテキョの子の
合格発表の日。

対人関係が苦手で
登校拒否してて、
受かる保証なんてなくても
行きたいと思える学校に行かせてあげたくて
最後までプレッシャーに負われながら頑張った子が
今日合格しました。


「決して平らな道ではなかった
けれど確かに歩んできた道だ
あの時想い描いた夢の途中に今も
何度も何度も諦めかけた夢の途中
いくつもの日々を越えて
辿りついた今がある」
そんな歌を聴いて涙がちょちょぎれる想いです。


お母さんが涙してました。

「先生のおかげです。」
って言われたコトバ。

本当に自分がやってきたこと間違ってなかったって
思えてあたしも涙してしまいました。

でもね、
嫌な顔せず送ってくれた友達とか、
カテキョの子の家族だとか
恩師だとか、お母さんだとか、
色んな人の支えや協力があったから
あたしが最後まで
先生でいられたんだな。って思う。

結局
何やるにしても「人」って誰かの支えがあってこそ
頑張れるんだな。って思った。

人の上に立って指導することには
抵抗を感じるけど
自分が誰かの人生の道を作るための力になれたことって
ホント嬉しい。そしてそれが自分自身の自信になる。

あと
1年で学生生活が終わる。

その中でどれだけの人の力になれるかはわからないけど
たくさんの人の支えになって
自信をつけて社会人になりたいな。
[PR]
by hayash31 | 2006-03-14 14:49

リフティング

あたし
燃えやすいみたいです。
というか、バカなんです。

ボールとお友達になりたくて
今日は東京から帰ってきたら
スーツからジャージに着替えて
公園へ。

車からの視線が気になりつつ
木を相手に、ベンチ相手に練習。

いい汗かいて今日も終わり。

今週の目標10回!
一日一回ずつ増やします。
今日の最高は5回だから。

他の人から見たら小さなことかもだけど
あたしには大きな目標なんです。
自分自身の壁を乗り越えます。
[PR]
by hayash31 | 2006-03-14 02:07 |

気分転換

今日
久々のいい天気。

昨日
銀座で手相勉強してる人に捉まって魔の手にひっかりそうになったり、
大人な空間にうっとりしたり、
ぎゅうぎゅうな電車でおじさん臭に気持ち悪くなったり
探してた本に偶然出逢ったり、
無印に癒されたりして

“東京”っていう街を知ったけど

やっぱり
つくばって素敵だと思った。

みんなでお日様の元
ボール追っかけて、汗かいて爽快な気分になれる!

何が気持ちいいかって
それは、スポーツってゴールが「形」に見えてる。からなのかな。
今自分自身がやってることって
ゴール(最終目標)が目に見えてるものが少ない。

私は自分のやったことに対して誰かが満足してくれて、自分自身も喜べることが
何事にもおけるゴールだと思ってる。
たけど、そういうことって、なかなか「形」に見えないことが多いから、
リアルにゴールっていうのを感じることができたのがすごく気持ちがよかった。

よし
こんな天気だし
色々なモノが積まれてる
部屋のそうじでもしよっと!

きれいになることも目に見える「形」の一つなんだし◎
[PR]
by hayash31 | 2006-03-11 16:38

小春日和

今日はポカポカ。
こんな日はどこかのカフェにでも行きたくなります。

それぐらい
世間も外に出かけてくなるようなポカポカ陽気な日で
ランチのバイトがとても忙しく、バイトで久々に汗かきました。

それぐらい
もう春がきました。って感じ。

目がかゆくてくしゃみは出るけど
あたしは春が一番好きな季節です。
春は別れもあるけど、その分出会いもある季節です。

昨日・今日ってよい出会いをしました。
大好きな五島話ができる人と出会えたこと。
真っ白な靴を購入したこと◎

特に靴は春らしくってとてもキュート。
いつ履こうかな。そんなこと考えるだけでウキウキ。わくわく。
パワーをくれました。

この靴はいて面接行ったら
きっとホントの自分が出せるんだろな。っていう変な妄想を抱きながら
就活にも目を向けてがんばります。
[PR]
by hayash31 | 2006-03-05 19:16 |