時は金なり

久々のお酒。

気持ちよくなって、
吐く息も白い夜に、無駄に遠回りして帰ってみたり。
ドキドキ。


久々のお酒の席は研究室飲みだった。

うちの先生は
「暑気払いと忘年会が
同じ飲み会じゃつまんない」って言って
忘年会ではその年のニュースベスト10を発表するってことを
ここ何年かは仲間内でやってるんだって。

面白い!

だけど、人に言うのも恥ずかしいので
今年の手帳の最期のページにでっかく書いた。

とにもかくにも
今年の終わりはもうすぐ。

この1年間で経験したコト、出合ったまち・人、得たモノは
この時間があったからこそ経験出来て、出会えて、得ることが出来た。
そして目指すものが見つかった。

着実に一歩一歩大きくなっていった。
そんな年だった。

時間はお金のように大事だけど、
決して時間をお金で買うことはできないし、変えることはできない。

といいつつ
これをお金に換算したらいくらになるのだろう?


それにしても
先生にとってボディボードを買ったことより
研究室の活動が順位が低いのには
納得いかない!

物欲か・・・
[PR]
by hayash31 | 2006-12-21 16:05 |
<< やさしいトラ 積ん読 >>